formy(フォーミー)は資料請求数改善などを目的に、簡単に分析、編集の出来るエントリーフォーム最適化(EFO)ツールです

エントリーフォーム(お問い合わせフォーム)を変える。資料請求を増やす。

formy(フォーミー)なら、エントリーフォーム最適化(EFO)対策を簡単に行うことができます。エントリーフォーム作成、データ収集、分析、エントリーフォーム改善、資料請求改善を、あっという間に簡単に。アクセス数が増加します

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)を、今すぐ無料で試してみる(30日間)
資料請求を増加させるデモ画面

商標登録出願済み 商願2014-7338

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の特徴

  • エントリーフォームの作成が簡単になり資料請求が増加する

    必要な項目は資料請求や問い合わせなどの利用場面によって様々です。必要な項目を管理画面から選ぶだけで簡単にエントリーフォームを作成することができます

  • 面倒な設置もなく簡単に設置。ETOを改善する

    発行されるタグをお持ちのWebサイトに貼るだけで、高機能なエントリーフォームがWebサイト上に表示されます

  • データ収集・分析も簡単に

    各項目への遷移数、正しく入力された数、エラーの数、滞在時間などのデータが自動で収集されます

  • エントリーフォームの改善も簡単に

    管理画面よりエントリーフォームの項目数、項目名などを変更することができ、お持ちのWebサイトにとって最適なエントリーフォームに改善することができます

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の料金プラン

わかりやすいワンプライス、サイトへのアクセス数や資料請求の数が増えても料金は変わりません。

6,000円/月額(税抜)
今なら30日間、無料でお試しいただけます
エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)によるフォーム数の増加を今すぐ無料で体験してみる(30日間)

本申込み後の契約期間は1ヶ月ごとの更新です。

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の管理画面 エントリーフォームのデザインは標準のデザインを始めから搭載しておりますが、お持ちのwebサイトに合うデザインに変更したい場合は、CSSの変更を適用して頂くことで変更することが可能です。

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の機能 エントリーフォームが表示されるフロント画面について

必須項目における残り入力数を別ポップアップ表示
入力完了までの残り数を表示することでユーザーに安心感を与えます。
住所入力サポート機能による住所欄への自動入力
郵便番号を入力した時点で住所(市区町村まで)が自動で入力されるので、ユーザーの手間を省きます。
各項目の下に入力方法を説明する補足文を表示
補足文でユーザーを誘導することで、入力間違いによる離脱を防ぎます。
全角入力を自動で半角に変換
全角、半角の切り替えは間違えやすいため、どちらで入力されても自動で半角に切り替えることで余計なエラーを防ぎ、離脱を減らします。
ハイフン有りで入力した場合は、自動でハイフンを削除
電話番号の箇所でハイフンの有無が原因でエラーを出してしまうことも離脱の原因になるため、ハイフンは自動で削除するようになっています。
末尾の見えないスペースは自動削除
目に見えないスペースが原因で入力エラーになった経験はありませんか?
自動でスペースは削除するようになっているため、そのわずらわしさから解放します。
必須項目への入力不備の場合、「入力が完了していません」というボタンを表示
必須項目への入力が完了した場合、「確認する」というボタンを表示
必須項目への入力が完了した場合のみ、ボタンのデザインが切り替わるようになっているため、ボタンを押してしまう前に入力忘れを防ぎます。
もちろん、ボタンのデザインを変更することも可能です。
デフォルトで表示される入力ワードを自由に設定可能
お客様の業種ごとで、最も多い入力内容が想定できる場合、始めから入力しておくことで入力数を減らすことができ、離脱を防ぎます。

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)を、今すぐ無料で試してみる(30日間)。資料請求が増加します

エントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の機能 データ収集・分析ができる管理画面について

エントリーフォーム(お問い合わせフォーム)を最適化できるEFO対策改善ツールの管理画面サンプル画像
収集できるデータ一覧
・エントリー(問い合わせ)フォーム自体の表示回数
・各項目に移動した回数、及び、率
・各項目でのOK表示が出た回数、及び、率
・各項目でのエラー表示回数、及び、率
・コンバージョン数(確認画面⇒完了画面)
・各項目に留まった秒数(5秒内、5〜10秒、10秒以上の3レンジで表示)
その他機能
・期間指定での集計が可能
・データは全てCSVでダウンロード可能
・項目変更を行った日時を記録するため、変更後の効果測定が可能
・エントリーフォームへの登録内容はCSVでダウンロード可能
・送信者UA(ブラウザの種類)/端末を判定
これまでのアクセス解析ツールでは取れなかったデータが取得可能なツールです。

資料請求を増加させるエントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)の機能 エントリーフォームの作成・編集画面について_

エントリーフォーム(お問い合わせフォーム)を最適化でき、資料請求を増加させるEFO対策改善ツールの作成・編集画面サンプル画像
項目数
必要な数の項目をチェックするだけで表示させることができます。
項目の上下を入れ替えることも可能です。
項目名
エントリーフォーム上に表示される各項目名は、好きな項目名に変更することが可能です。
入力例
ユーザーが迷わないように、各項目エントリーフォーム内に薄い文字で好きな入力例を登録しておくことができます。
補足文章
各項目下の補足文章を自由に編集することができるため、ユーザーにわかりやすく入力を促すことができます。
ラジオボタンの選択肢項目
よく使われるラジオボタンの項目も自由に変更することが可能です。
必須or任意の登録
必須、任意の変更も簡単に変更することができます。
登録ボタンの画像デザイン
お持ちのサイトデザインに合ったボタン画像に変更することができます。

資求請求を増加させるエントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)を、今すぐ無料で試してみる(30日間)

お客様の声

ゴルフスクールT社 Web担当:M・K様

前職ではWebコンサルとして多くの案件を見てきましたが、やれば絶対に成果が出るのに、多くの場合できていないのがEFOでした。

EFOはデータ取得とフォームの改良、その両方が容易ではなく、お客様が取り組むにはハードルが高いからです。とりあえず試してみる、といったことが出来ません。
あと、既存のツールは高いものが多くて・・・。
談合でもあるんじゃないかってくらい価格競争がされないツールでした。

今、私は運用側の担当者としてフォーミーを活用しています。フォーミーは【超ハイエンド】ではないもの、必要な機能が十分そろっており、使いやすく、安心価格で使えます。
導入はタグを入れるだけで簡単ですし、何より自分でフォームを相当自由にいじれるのが気に入っています。
ABテストの結果がすぐ分かるのでスピーディーに改善を進められますし、EFOが初めての方には断然おすすめのツールですね。

よくある質問

Q1入力後のサンクス画面はどうなるのですか?
A.サンクス画面はお客様ごとにご用意頂き、formyからは入力完了後の遷移先として、サンクス画面のURLをご登録頂きます。
Google Analytics等の計測ツールを用いることができるよう、サンクス画面は別で設ける仕様にしております。
Q2導入できないサイトはありますか?
A.Javascriptのタグが導入できないページには対応しておりません。(例:一部のASP型のレンタルECカート等)
Javascriptのタグを導入できるサイトに関しては基本的には問題無く動きますが、使用中のjQueryライブラリ等のバージョンによっては正常に動作せず、調整が必要になる場合があります。対応できるか、30日間の無料お試し期間を設けておりますので、是非お試しくださいませ。導入がうまくいかない場合はご相談もお受けしております。
Q3スマートフォンには対応していますか?
A.対応しております。但し、デフォルトデザイン以外をご希望の場合は、CSSの編集作業が必要です。
御社内で対応できない場合は、別途デザイン修正も承っております。(目安料金:10,000円~)
Q4フィーチャーフォン(ガラケー)には対応していますか?
A.申し訳ございません。対応しておりません。
Q51サイト内に複数のエントリーフォームがある場合はどのようになりますか?
A.エントリーフォームの内容が同一であれば同じタグで対応できますが、別項目のエントリーフォームの場合は、それぞれformyの導入(お申込み)が必要です。
Q6契約期間はどのようになっていますか?また、途中解約はできますか?
A.1ヶ月単位での契約更新となっております。
解約希望のご連絡を頂いた月の翌月末までが契約期間となります。
また、30日間の無料お試し期間後にそのまま設置をご希望の場合、初月分はその月の残り日数に対して、1日あたり200円(税抜)で計算した料金でご利用いただけます。
Q7支払方法はどのようになっていますか?
A.月締めの翌月末払いでご請求書を発行させて頂きますので、銀行振込にて承っております。
Q8導入作業はどのようなものがありますか?
A.<body>~</body>内に発行するJavascriptタグを挿入してください。
御社内で対応できない場合は、別途5,000円(税抜)で設置代行作業を承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。
Q9インストール型で提供してもらえますか?
A.データ収集・分析のため、ASP型で提供しておりますので、インストール型では提供しておりません。
Q10セキュリティ、サーバ負荷への対応は大丈夫ですか?
A.SSLはGeoTrust社の2048bitRSAルート証明書対応・世界標準の256bit鍵長SSL暗号を用いられているRapidSSLを使用しております。
サーバは、さくらインターネットが提供する「さくらのクラウド」で稼働しており、24時間365日体制で監視をしております。
「さくらのクラウド」を用いることで、同時アクセスなどのトラフィックが増加したの際には自動的にスケーリングさせることで、サービスが停止しない仕様となっております。
Q11集計データの収集期間はどのようになっていますか?
A.リアルタイムで集計しております。
Q12「氏名」の部分を「氏」と「名」で表示させることは出来ますか?
A.変更できない仕様となっております。もし、分けたい場合はカスタマイズ(別途見積もり)となりますが、承っております。
Q13推奨ブラウザは何ですか?
A.標準デザインの場合は、Chrome, FireFox, Safari(バージョン6以上),IE(9以上)に対応しています。
その他のブラウザへの対応はお持ちのサイトのCSSの変更でご対応頂くことが可能です。
Q14デザインの変更はどうすればよいですか?
A.発行されたタグに含まれるデフォルトのCSS読み込みを除外し、独自に作成したCSSを読み込んでください。

使っている広告の効果をさらによくしたい方へ
ページデザイン変更以外の方法でコンバージョン率を高めたい方へ
分析のためのデータ収集範囲を広げたい方へ
資料請求を増加させたい方へ

さらに6,000円分の広告をかけた方が良いのか?
それとも、6,000円で高機能なエントリーフォームに変更した方が良いのか?
お悩みになる前に、是非一度お試しください。

資料請求を増加させるエントリーフォーム最適化(EFO)対策ツール「formy」(フォーミー)を、今すぐ無料で試してみる(30日間)

[効果の高い業種一覧]

不動産業全般(注文住宅、賃貸、アパート、マンション、リフォーム、一戸建て等)、人材派遣、人材紹介、介護・老人ホーム、サービス業、教育関係、金融関係、その他BtoB企業全般、資料請求を取られる企業など

特にランディングページをお持ちの企業様にはエントリーフォーム最適化(EFO)対策は必須です。

資料請求を増加させるformyの無料お試し登録

2016年月末まで限定!
フォーム設置代行費用:通常5,000円(税抜)が今だけ無料(0円)!

※1:設置作業のため、FTP情報等をお預かりさせて頂きます。
※2:デザインは下記フォームと同じデザインに限定させて頂きます。(デザイン変更をご希望の場合は別途お見積り)
※3:サイトの構造によっては設置できない場合もございますので予めご了承くださいませ。

※無料お試しをお申込みの際にはプライバシーポリシーに同意したものとみなします。